Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ワクチン接種を受けた7,500万人のうち、5,800人がCOVID-19に感染し、74人が死亡しました

  • CDCによると、完全にワクチン接種された7500万人のアメリカ人のうち約5,800人がCOVID-19に感染しています。
  • 疾病管理予防センター(CDC)は、ワクチンが100%効果的ではないため、このような「スーパー」ケースが予想されると述べました。
  • まれで、予防接種を受ける人の約0.008%に影響を及ぼしますが、高齢者に多く見られます。
  • その他の記事については、インサイダーのビジネスセクションをご覧ください

より多い アメリカ人の5人に1人 彼らはCOVID-19に対して完全にワクチン接種されました。 しかし、ワクチン接種を受けた人は、コロナウイルスに感染する可能性がありますが、感染は非常にまれで、通常は非常に軽度です。

火曜日の時点で完全にワクチン接種された全米の7500万人のうち、約5,800人が依然としてCOVID-19に感染しており、これは「重感染」と呼ばれ、米国疾病予防管理センターの新しいデータによると。

それらの感染症のいくつかは、ワクチン接種を受けた人々にありました。 疾病管理予防センターは声明の中で、突然感染した5,800人のうち約400人(7%)が入院を必要とし、74人(1.3%)がこの病気で死亡したと述べた。

レポートは別のリマインダーです。 アンソニー・ファウチ そしてその 他の公衆衛生の専門家 私たちは何ヶ月も強調してきました、予防接種は一回限りの方法ではありません エピデミックを終わらせる。 ウイルスの循環を阻止するのに十分な免疫が得られるまで、マスクの着用と社会的距離の拡大は重要です。

「ワクチンは期待通りに機能します。」

疾病管理予防センターは、これらの超感染が予想され、他のワクチンの働きと一致していると述べました。

「ワクチンは期待通りに機能しているが、何千ものワクチン違反が発生すると予想している」と声明は述べた。

続きを読む: COVID-19ワクチン間のすべての違いは、ワクチン接種の予約に持っていくことができる簡単なスケジュールにまとめられています

「侵入の数を考えると、重要なことは、ワクチン接種を受けた人々の分母を見ることだと思います」と、米国の感染症のトップエキスパートであるFauciは次のように述べています。 彼はホワイトハウスでの記者会見で言った 先週。

COVID-19注射(ショット)を受けた人の約0.008%が画期的な感染症を患っており、それが有効になるまで2週間かかりました。 致命的なブレイクアウトは非常にまれでした。 ミネソタ保健省 最初の89件の挿入症例で死亡ゼロが記録された 状態にあります。

「予防接種を受けた後、ブレイクアウト状態を発症した数少ない不幸な人の一人になったとしても、ワクチンが提供する一定レベルの保護があることを知っておくことが重要です」と、病気の責任者はブリーフィングの中で述べました。 3月。

当時のミネソタ州の感染率は約0.01%でした。

CDCからの新しい数字は、認可されたCOVID-19ワクチンが、次のような死を防ぐのにほぼ理想的であることも示しています。 臨床試験が提案されています完全にワクチン接種された7500万人のうち74人が死亡し、ワクチンの効果は99.99%であるように見えました。

CDCによると、ワクチン接種を受けて感染した人の中には、感染の約3分の1(29%)が無症候性であり、検査でしか検出できなかったため、それを知らない人もいるとのことです。

浸透性感染症の40%は、60歳以上の完全ワクチン接種を受けた人々に見られました。

セルフィーワクチン


Christina Kuekler /寄稿者/ゲッティイメージズ


重感染のリスクは、ワクチン接種を受けたすべての人にとって等しくない場合があります。 疾病管理予防センターは、報告された突然の感染症の約40%が人口グループである60歳以上の人々で検出されたと述べました。 ワクチンはしばしば効果が低い

「高齢者は、特に彼らが弱く、根本的な病状を持っている場合、ワクチンに同様に反応しなかった可能性があります」とFauciは言いました。 「誰かが本当に年をとっていて、基礎疾患があるかもしれないし、ないかもしれないとき、あなたが数人の死を持っていることは残念ですが驚くことではありません。」

疾病管理予防センター(CDC)は、連邦政府が症例を監視するのを支援するために、州の保健部門向けに全国的な「ワクチン浸透データベース」を作成したと述べました。

米国疾病予防管理センター(CDC)は、次のように述べています。頻繁に手を洗う。」

ヒントがありますか? ベンギルバート([email protected])までメールでお問い合わせください。 またはシニアインサイダーサイエンス&ヘルス特派員ヒラリーブルック([email protected])。

補正: この物語の以前のバージョンは、2021年4月13日までに完全に予防接種を受けた人の数に関する米国疾病予防管理センターの古いデータに依存していました。その時までに、66人ではなく7500万人が全米で予防接種を受けていました。百万。

読み込み中何かがアップロードされています。

READ  アメリカの新興企業がこの夏、日本で少量のCOVIDワクチンをテストしています