Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

一人称視点 RPG「Alkahest」を発表、本当の可能性を秘めている可能性がある

一人称視点 RPG「Alkahest」を発表、本当の可能性を秘めている可能性がある

現在 PC とコンソールをターゲットにしている Alkahest は、やや中世の設定を持つ興味深い一人称 RPG です。 ゲームの公式説明では、敵を崖から壁に叩き落とすことができる状況に応じた戦闘について説明しており、爆発物、ポーション、オイルを作成できる錬金術システムがあり、後者は信頼できるブレードをコーティングするために使用されます。

「ステルスが「正しい」プレイ方法であるゲームとは異なり、私たちはバランスの取れたアプローチを推奨します。プレイヤーはステルスを選択するか、効果的な戦略を求めてエリアを探索するか、敵が圧倒された場合に動的に適応するかを選択できます。ゲームのSteamページにあるように、彼らは「逃げたり、再編成したり、待ち伏せしたりする可能性があり、ゲームプレイを挑戦的で魅力的なものにします」と書かれていますが、実際にはかなり野心的です。

上記のアナウンストレーラーから Alkahest について学ぶことができます。 映像は多少脚本化されているように見えますが、ここには明らかな可能性があり、できればすぐにさらに多くのゲームプレイが見られることを願っています。

さらに、開発者の Push On の視点には気に入った点がたくさんあります。 そこには、「私たち自身もゲーマーであり、量よりも質を信じています。したがって、肥大化したマップや退屈なフィラーミッションにはノーです。」と書かれています。

彼はさらにこう続けます。「私たちは、秘密と冒険に満ちたセミオープンのロケーションを備えた、非常にインタラクティブで信頼できる世界を作成するよう努めています。Dishonored、Dark Messiah of Might and Magic、Kingdom Come: Deliverance、およびその他のジャンルにインスピレーションを得た、分岐するゲームプレイ オプションを備えています。ゲーム。」

カヒストについてどう思いますか? 彼は注目すべき人物ですか? 以下のコメント欄ではゴブリンのような敵に注意してください。

READ  社説 | 日本の技術でアジアでネットゼロエミッションが可能