Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

京都の舞妓学校芸妓が2年ぶりに開会式を行う

京都は、この西日本都市の5つの有名な「花街」歓楽街の1つである祇園久保の月光と舞妓の見習いに芸術分野を教える学校で、1月7日に2年ぶりに開校式を行いました。

リトルマイコと月光は、京都の東山区にある八坂にょこば学園に、家族の記章が付いた公式の黒い着物で集まります。 杉の耳は、「おめでとうございます。いつものように、あなたと一緒に働くことを楽しみにしています」などの挨拶を交わしながら、ヘアアクセサリーを揺らしました。

全国的に登録されている有形文化財・養成場である八坂倉部館に約90人の芸妓と舞妓が集まり、コーチングと舞台芸術に専念することを誓いました。 セレモニーはコロナウイルス対策として短縮され、昨年のベストセラーのティーカフェや月光、舞妓に通常与えられる年次賞は延期されました。

祇園久保の春のダンスショー「都をどり」は、3年ぶりの4月に帰国する予定です。 「都をどりの舞台で一度だけ演じた。頑張りたい」と20歳の舞妓美和子は1月3日に語った。

(京都事務所南陽子による日本語原作)

READ  女王はカエデの葉のブローチでカナダ陸軍砲兵連隊を称えます