Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

今年、世界初のジブリパークが日本にオープンする予定です(内部のデット)

スタジオジブリはついに宮崎駿の常緑樹で愛されている映画の魔法のような設定を、待望の遊園地で生き生きとさせます… 日本 現在、正式に開業日を発表しています。

電車で3時間のところにある公園 東京長久手県愛知県立公園にある、愛知県スタジオジブリと 中日新聞、 地元紙。

スタジオジブリは、映画ジブリのトトロのキャラクターの写真と一緒に日付を概説する簡単なツイートでオープニングを発表しました、 ゲイリー・トトロ。

ジブリテーマパークは、広大な494エーカーの敷地に設計されており、2022年11月1日に開園する予定です。青春の丘、ジブリの大倉庫、ドンドコの森、モノノケの村、の谷の5つのセクションに分かれています。魔女。 訪問者は最初に最初の3つのセクションにアクセスできます。 後者の2つは、2023年の秋までに完了する予定です。

庭は宮崎駿の息子である宮崎吾朗の多大な貢献により設計されました。 愛知県政府は以前、公園エリアの特徴は となりのトトロ 報道によると、サツキとメイの家のレプリカ、映画のネコバス、そして巨大なトトロの木が含まれています。 唖然。 また、公園には気球のレクリエーションが含まれることにも言及しました 天空の城、魔女の家のレプリカ アーウィグと魔女そして、公園の湖のほとりにあるパントリーのように見える実店舗のレストラン。

の記事によると 多様宮崎駿は、ローラーコースターのような広い乗り物ではなく、自然遊歩道があるだろうと主張した。 彼はまた、公園を建設する過程で木が伐採されないように主張した。

公園のプロモーションビデオ「PlaywiththeWind」をご覧ください。

📣 その他のライフスタイルニュースについては、フォローしてください インスタグラム | ツイッター | Facebookのソーシャルネットワーキングサイト そして、最新のアップデートをお見逃しなく!

READ  江戸魔女:東京店の魅力的な手工芸品は、伝統的な花のヘアピンの花を助けます