Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

富士通、日本にハードウェア事業専門会社「富士通グローバル」を設立

富士通、日本にハードウェア事業専門会社「富士通グローバル」を設立

制度や社会の変革を支える付加価値の高い総合ソリューションを提供

富士通株式会社

2023年12月26日 東京

富士通は今年初め、新中期経営計画の下で「2030年ビジョン」を発表し、「社会、顧客、株主、従業員などのステークホルダーに正味のプラスの成果をもたらし、社会に貢献するデジタルサービスを提供するテクノロジー企業」に変革するという目標を強調した。業界全体の持続可能性を実現します。」

2025 年までの 3 年間は、富士通が持続的な成長を目指し、収益性を向上させ、ビジネスモデルとポートフォリオの包括的な変革に着手するため、このビジョンを実現するための重要な期間となります。 これにより、富士通は顧客のモダナイゼーションを確実にサポートし、サービス中心の戦略に移行することで国際ビジネスの収益性を向上させます。

この戦略に沿って、富士通は本日、サーバーおよびストレージソリューションを中心とするハードウェア事業の経営を強化するため、同分野に関わる中核機能を「Fsas Technologies Inc.」に集約することを決定したことを発表しました。 日本市場向けには、富士通株式会社のもとで2024年4月1日に新事業を開始します。 富士通の今回の決定は、開発、製造、販売に至るまで、事業の全段階において総合的な管理とリソース配分を行う枠組みを構築する必要があることを反映したものです。 (1) 日本国内のハードウェア保守および関連サービスを対象としています。

組織再編後、富士通は、先進技術を基盤とした総合的なサービスと、顧客ニーズに迅速に対応できるFsas Technologiesの付加価値の高いハードウェアソリューションを融合し、グループとして社会と企業の変革を支援する総合的なソリューションを提供していきます。

新事業体制の概要

1. 以下の事業領域をFsas Technologiesに統合

(1) サーバー及びストレージ機器の開発、製造、販売及び保守

PCサーバー「PRIMERGY」、クリティカルIAサーバー「PRIMEQUEST」、ストレージシステムソリューション「ETERNUS」など、サーバーストレージの開発・製造・販売・保守機能のすべてをFsas Technologiesに集約します。 これに伴い、顧客の高付加価値端末の継続性を迅速に確保するため、関係社員が入社します。

※メインフレームおよびUNIXサーバ事業は、富士通株式会社を通じて発表した通り継続します。

(2) 一部のネットワーク機器および関連サービスの開発、製造、販売、保守

富士通は、IPCOMネットワークサーバーを中心とした一部のネットワーク・通信機器の開発・製造・販売・保守機能と、Fsas Technologiesのアライアンスパートナーが製造するネットワーク製品の販売・保守機能を統合します。 継続性を確保し、顧客に優れたネットワーク ハードウェアおよびメンテナンス サービスを提供するために、関連する担当者が入社します。

※キャリアネットワーク製品・サービス事業は、引き続き富士通株式会社の傘下で運営されます。

(3) 企業向けコンピュータの顧客への直販 (2)

エンタープライズコンピュータの直販機能をFsas Technologiesに統合する。 同時に、関連する従業員が入社し、顧客にコンピュータを販売します。

2. 新組織の体制

Fsas Technologies は今後も、高品質で信頼性の高いサーバー、ストレージ、一部のネットワーク ハードウェアの開発、製造、販売、メンテナンスを提供し、日本の企業顧客に PC を販売していきます。

顧客への製品提供体制については、フサステクノロジーズが顧客へのハードウェアソリューションの直接販売と保守サービスを提供し、富士通が関連製品のシステムインテグレーション(SI)、マネージドサービス、インフラストラクチャサービスを提供する。

日本のお客様への商品お届けプラン

日本のお客様への商品お届けプラン

Fsas Technologies株式会社概要

  • 設立日:2024年4月1日
  • 俳優:代表取締役社長 安田真生
  • 従業員数:約7,500名
  • 事業概要(2024年4月1日現在):

    サーバーおよびストレージデバイスの開発、販売、保守

    ネットワーク機器やサービスの販売・保守

    エンタープライズコンピュータの販売


富士通について

富士通の目標は、イノベーションを通じて社会への信頼を築き、世界をより持続可能なものにすることです。 100 か国以上のお客様に選ばれるデジタル変革パートナーとして、当社の 124,000 人の従業員は人類の最大の課題のいくつかを解決しています。 当社のサービスとソリューションのポートフォリオは、コンピューティング、ネットワーキング、AI、データとセキュリティ、コンバージェント テクノロジーという 5 つの主要テクノロジーに基づいており、これらを組み合わせて持続可能な変革を実現します。 富士通株式会社 (東証:6702) は、2023 年 3 月 31 日終了会計年度の連結売上高が 3 兆 7,000 億円 (280 億米ドル) であると報告しており、市場シェアでは引き続き日本第 1 位のデジタル サービス会社です。 詳細については、www.Fujitsu.com をご覧ください。

「連絡先」をクリックします

富士通株式会社
広報・IR部

お問い合わせ


ここに記載されているすべての会社名または製品名は、それぞれの所有者の商標または登録商標です。 このプレスリリースに記載されている情報は発行時点で正確なものであり、予告なく変更される場合があります。


日付: 2023年12月26日

市: 東京、日本

会社: 富士通株式会社

READ  どうぶつの森:ニューホライズンズの次のアップデートは今週後半に到着します