Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

岸田氏が日本の首相に就任し、10月4日に政権を発足

岸田文雄首相は日曜日、岸信夫首相を国防相に任命し、与党の小林隆行副首相に新たに創設された経済安全保障相を授与し、翌日発足する新政権のラインナップを最終決定した。 中国が提起する多くの課題を抱えています。

彼はまた、先週の与党自由民主党の指導者選挙での3人のライバルの1人である岸田瀬子野田氏を、出生率と男女共同参画の問題を担当する大臣として指名し、創造への道を開く予定です。政策を主導する政府機関の子供に。

岸田文雄は、2021年9月29日、東京の日本の与党本部で自民党の党首に割り当てられた椅子に座っている(経堂)

64歳の岸田氏は月曜日に首相に就任し、COVID-19を管理し、荒廃した経済を復活させるという大きな課題を抱えて政府を形成する。

自由民主党主導の連立政権が両院を支配しているため、月曜日に臨時議会が開かれると、前外相が首相に選出されることはほぼ確実だ。

彼の最初の主要なテストは11月の総選挙であり、有権者を興奮させるのに苦労している適度な合意形成者としての彼のイメージに挑戦する必要があります。

岸田氏はまた、中国の増大する主張と軍事力の増強に対抗し、北朝鮮の最近の弾道ミサイル実験の再開に対抗するために、米国との協力を強化することを目指している。

北京が犯したとされる知的財産の盗難とサイバースパイも東京とワシントンの懸念事項であり、元国会議員の小林副大臣である46歳の小林氏の新しい経済安全保障ポートフォリオの創設につながった。 。

岸田文雄首相は、菅義偉首相や安倍晋三首相と同様に、「自由で開かれたインド太平洋」の実現に向けて努力すると主張している。台湾海峡の緊張に対する懸念。

岸田氏は茂木敏充氏を外相に、萩田教育相を貿易相に、山岸大一郎商務副相を景気回復相に任命する予定である。

岸田氏は、過去20年間の政府の「新自由主義政策」からの脱却を示し、中産階級の所得を増やし、富の不平等を減らすことを約束した。

彼は、コロナウイルスの大流行によって大きな打撃を受けた個人や企業を支援するために、「数十兆円」に相当する経済パッケージが作成されていると述べた。

岸田氏が首位に上がったのは、菅田氏がCOVID-19への対応に対する批判の中でわずか1年の任期を終えて先月辞任を発表した後だ。

日本の人口の約60%が完全にワクチン接種され、感染症が減少しているため、岸田氏は社会的および商業的活動の制限を徐々に解除し、外国人旅行者に国境を開放する責任を負います。

岸田氏は月曜日に内閣を結成する際、松野博一元文部科学大臣を内閣官房長官に任命する予定である。

首相の役割は、しばしば経営のバックボーンと呼ばれ、政府のスポークスパーソンとして1日2回の記者会見を開催し、さまざまな省庁間の政策を調整することを伴います。

鈴木俊一前環境相が義理の兄弟で自民党の麻生太郎氏に代わって、大蔵大臣の地位が8年10ヶ月ぶりに変わる予定だ。

岸田氏は、自民党の新幹部候補として、甘利明元経済金融政策事務局長と自民党のライバルであり、保守派の強硬派である高石佐奈氏を政策責任者に任命した。


関連する報道:

10月下旬にG20サミットに出席する日本の岸田:政府筋

次期日本の岸田首相が中国と対峙する経済安全保障大臣を任命

日本の次期首相は10月14日に衆議院を解散する可能性が高い


READ  東京オリンピック:日本はTTで混合ダブルスゴールドを獲得して中国に衝撃を与えた