Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本の円安は一部の人にとっては祝福であり、他の人にとっては負担です

日本円は20年ぶりの安値である20ドルまで下落しましたが、ウクライナの戦争により石油などの商品は急騰しました。

日本では低金利が続いているため、米ドルなどの通貨に対して円安が進んでいますが、米国などでは引き続き上昇しています。 このように、何年も物価の上昇が見られなかったり、インフレによる下落が見られたりした日本人は、世界的なインフレ上昇の波及効果を倍増させています。

人気のうまい棒(うまい棒)の値段が、最近42年ぶりに10円(8セント)から12円(9セント)に値上がりしました。

人気の100円ショップチェーンのデイジーとカンドゥは、日本での米ドルストアに相当しますが、まだ150円ショップにはなりません。 しかし、彼らは、主に円が買われ過ぎた中国で、サプライヤーを変えます。

輸出主導の日本では歴史的に安い円が歓迎されており、生産者が円に換算すると海外の収益が増加します。 日本を代表する自動車メーカーであるトヨタ自動車は、為替レートの上昇により6,100億円(47億ドル)の営業利益を計上した。

最近、通貨安は混合された祝福です。

収入が少ない

トランハウォンは、円で何が起こっているのか全く満足していませんでした。

彼は日本に10年近く住んでいて、収入はすべて円でした。 ベトナムの技術者は2か月ごとに、引退した電子技術者であり主婦である両親に送金します。

「私が彼らに送るものの価値は大幅に下がった」と彼は言った。

トロンが最近旧正月のためにベトナム料理を購入したとき、すべての価格が上がりました。 たとえば、彼女は、両親へのパソコンの贈り物は彼女のクレジットカードにもっと費用がかかるだろうと言いました。

トロンはベトナムで集中的に日本語を学び、日本の大学を卒業し、その後、大手ITサービス会社で販売および運用管理に従事しました。

彼は、彼のバイカルチュラルおよびバイリンガルのスキルを使用して、特にハイテク分野のベトナムのビジネスを日本での機会と結び付けることで、節約した円で自分のビジネスを始めることを計画しています。

彼女が請求する価格は円で固定されており、変更されません。 しかし、フリーランスのベトナム人エンジニアを雇うコストは現在、円高になっているとトロン氏は語った。

「私にとって、日本からベトナムへの送金は他のどの方法よりも多いので、円が下がると必然的に大きなマイナスになる」と彼は語った。

ゲートウェイホーム

円安のニュースはそれほど悪くはない。

パーカーJは、東京の田舎や郊外で、別荘やオフィスを希望する外国人バイヤーのために、手頃な価格の格安住宅を探すビジネスを行っています。 アレン、関心が高まっています。

彼はこれまでのところ、日本でパートタイムで生活したいアメリカ企業のトップ企業の幹部との契約をわずかしか完了していません。 彼はそのような個人と日本の伝統的な不動産会社との間のギャップを埋めるのを手伝っています。

「ほとんどの場合、あなたはそれ(家)を無料で購入し、土地の代金を支払います。その30年前の家が良好な状態であれば、あなたは素晴らしい取引を得るでしょう」と彼は最近言及しました。岩や木々が生い茂る庭優雅な畳の部屋のような家を見せてくれました。

2018年の政府調査によると、このような取引には、全国の全世帯の13%にあたる850万戸を占める「秋谷」と呼ばれる日本の空き家が多数含まれています。 かつて、多くの家族は子供たちが見捨てられた家族によって占領されていました。 親が年をとったり、保護された生活施設に引っ越したりすると、家はしばしば放棄されます。

2年前に不動産コンサルティング会社のAkia&Inakaと共同設立したアメリカ人のAllen氏は、住宅は頻繁にリフォームする必要があると語った。 「イナカ」は日本語で「田舎」を意味します。

しかし、円で家を買うためのドルを持っている人にとって、為替レートから追加された特典はより多くを購入し、多くの節約を追加します。 アレンは、最初の3つの物件で10万円(770ドル)のコンサルティング料よりも有利な場合があります。

「非常に高価な大きな資産があります。私たちは何か大きなものの先端にいると思います。日本の田舎であなたができる素晴らしいことをもっと多くの人が理解するだろうと思います」とアレンは言いました。

ゴジラインベストメント

円高の価値は、細心の注意を払って貯蓄していることで知られる国への新しい投資形態に人々を惹きつけています。

低利回りの銀行口座にすべての貯蓄を蓄えたり、現金で保持したりする代わりに、暗号通貨と同じテクノロジーを使用して作成されたNFTまたは非真菌トークンを購入する人もいます。

韓国のインターネット会社NaverCorp. のサービスラインは、人気のマンガやミュージシャンのさまざまなNFTの販売を開始しました。 この行には、ゴジラ対ヘドラのNFTがあります。これは、産業汚染と汚染の象徴的なキューワイパーのように見えるモンスターです。

ラインのプレゼンテーションは、投資家ではなく、コンテンツの主なファンを対象としています。 しかし、当初は1個5,500円(42ドル)で販売されていた一部のゴジラ製品は、すでに売り切れて価格が上がっています。

観光の名所

円安は一般的に強い消費力を利用したい外国人観光客を魅了します。

しかし、日本は基本的に、流行の間、外国人観光客に対して国境を閉鎖しました。 国が再開すれば、景気は円安から回復するかもしれない。 流行前の2019年には、3,200万人が海外からやって来ました。

政府はまもなく少数の外国人観光客が「実験として」訪問することを許可するでしょう。 当初は米国、タイ、シンガポール、オーストラリアからの方のみが歓迎され、特別ビザ、3回の予防接種を受け、特定のスケジュールを守る必要があります。

北海道観光協会で国際広告を手掛ける井上香織氏は、海外の旅行代理店関係者を招いて事業を推進していきたいと語った。 彼女は制限がさらに緩和され、より多くの国々を待っています。

「その時、それは単に私たちの気づきになりました。 変化が始まると、観光客がたくさん来るでしょう」とイノフは言いました。

___

かけ山ゆりはツイッターhttps://twitter.com/yurikageyama

READ  松山がマスターズで優勝し、日本初の男子メジャーチャンピオンになりました