Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本の産業と家庭を支援するトップ10の素晴らしいロボット


DishaSinha著
2022年4月21日

産業や家庭を助ける、便利で素晴らしいロボットを日本で見つけましょう

ロボットは最近日本で活況を呈しており、産業、企業、家庭用のさまざまな種類のロボットがあります。 日本は、自動化とRPAテクノロジーを通じてロボット工学の競争をリードする世界で最も優れた国の1つです。 川崎、ファナック、三菱など日本のトップロボット企業で産業用および移動ロボットの製造に非常に人気があります。 日本の企業が製造するロボットには、人間のようなロボット、人間の娯楽ロボット、動物ロボット、社会的ロボット、歩哨ロボットなど、さまざまなロボットが含まれます。 2022年以降に日本で使用されたスマート機能を備えた素晴らしいロボットのトップ10のいくつかを見てみましょう。

日本の驚異的なロボットトップ10
自動ヴァイオリニスト

トヨタ自動車は、音楽ロボットのグループと一緒にバイオリンを演奏できるヒューマノイドロボットを導入しました。 彼女は身長5フィートで、腕、17のコンピューター制御の関節、柔軟な指でバイオリンを弾くことを学ぶ驚くべき能力を持っています。

アシモ

ASIMOは、ロボット工学と自動化の進歩により、日本で最もよく使用されているロボットの1つです。 この移動ロボットは、高さが4フィート3インチ、52キログラムの高度な人間のようなロボットです。 ワークステーションまたはリモコンのいずれかから操作できます。

RI-MAN

RI-MANは、高齢者のニーズに合わせて持ち上げて運ぶために設計された日本初のロボットです。 理研の生体模倣制御研究センターが開発したこのロボットは、老人ホームの緊急事態を認識するための重要な機能である、見たり、嗅いだり、聞いたりする機能を備えています。

手押し車

パロは、日本のロボット工学の進化を紹介する、愛らしい毛皮のようなロボットシールです。 自動化は、国立先端産業科学技術研究所のカナダのタテゴトアザラシのモデル化に役立ちました。 ロボットまつげでまばたきをしたり、尻尾を動かしたり、介護施設で使用したりできます。

森本シェフ

森本シェフは、高さ1.4m、重さ220kgの両腕を備えた日本一の調理ロボットです。 彼女はSDA-10として知られている最新モデルを使用して、夕食にいくつかの日本のパンケーキを焼くことができます。

ActivityBot

Parallax 32500 ActivityBotは、プログラム可能なアルゴリズムと自動化を備えた戦闘ロボットから教育用ロボットに簡単に変換できる、日本の戦闘ロボットとして設計されました。

ロボットアーム

Robotic Arm Edgeは、自動化とRPAを備えた日本で最も有用なロボットの1つとして知られています。 ハンドコントロールの助けを借りて移動するのは簡単です。 このロボットは、さまざまな戦術や戦略を教えるようにプログラム可能です。

エドゥ

AIDOは、1台のヒューマノイドロボットにエンターテインメントと快適さを兼ね備えた、日本で最高のロボットの1つです。 このロボットは、他のスマートデバイスでパーソナルアシスタントとして働いている間、子供たちに物語を読むことができます。

信号

CUEは、日本でロボット工学がいかに進んだかを証明するものです。 彼はバスケットボールをするロボットであり、平均的なNBAプレーヤーよりも190cm背が高い。 彼はしゃがんだり投げたりすることはできますが、助けがなければボールをキャッチすることはできません。

フォルフェウス

日本は卓球の世界で非常に人気があるため、オムロンは、中国の理論を使用した協調自動化の可能性を探求するために、FORPHEUSまたはFuture OmronRoboticsTechnologyとして知られる世界初のロボット卓球教師を紹介しました。 機械学習を活用して、国際トーナメントでナンバーワンになるために必要なスキルとテクニックを向上させます。

もっと人気のある話

この記事を共有する

共有するために何かをする

READ  ITZYは日本のデビューを確認します。 スケジュールされたリリースは、Crazy inLoveのクイックカムバックです