Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本の田舎の家は500ドルから500ドルで売られています

「」

地方自治体は人々に日本で家をたった500ドルで買う機会を提供しています。

場合によっては、彼らは無料で家を配ることさえします。 唯一のキャッチ? あなたは「幽霊屋敷」、建築ダイジェストに住む準備をしなければなりません 言及した。

心配しないでください-家は幽霊が出るのではなく、ただ捨てられているだけです。 彼らは秋谷と呼ばれ、日本の廃屋または無人住宅です。

日本のウェブサイトには、国の農村部にある家が500ドル未満で掲載されています。

アーキテクチュラルダイジェストによると、外国人はアキアを購入することも例外ではありませんが、改修費用と彼らが破壊するのを防ぐさまざまな建築基準法により、日本人でない人の誘惑を和らげることができます。

外国人が日本で家を買うのは難しいかもしれませんが、それは不可能ではありません。 多くの地元の証券会社によると、日本で不動産を購入する外国人に制限はありません。

「ここで不動産を購入するのに永住権は必要ありません。観光ビザで休暇のために日本を旅行しているときにアキアを購入することができます」、 山本不動産アドバイザリーを書く

日本の菅義偉首相は、秋谷の大部分が位置する農村地域に適応することは外国人にとっても難しいかもしれませんが、彼が就任したとき、日本の菅義偉首相は若い住民にアピールし、人里離れた都市に命を吹き込むために地域を活性化させました9月。

菅氏は10月の日本議会での演説で、「観光と農業改革を通じて、農村部への人々の流入を生み出し、地方所得を増やし、農村部を活性化し、日本経済を後押しする」と述べた。

地方自治体でさえ、人々を地域に移住させるために税制上の優遇措置を提供するところまで行っています。

同様の傾向は、小さな町があるイタリアでも起こっています。 見出しを作った 古い家や建物を提示することによって たった1ユーロで エリアを回復し、再建するための努力で。

関連: イタリアの町は、交渉可能な販売価格で12,000ドルで住宅を販売しています(一部は家具付き)

日本では、人口危機に直面しているため、安い住宅が登場します。

AP通信は、日本の人口は2010年にピーク時の1億2800万人から減少し始めたと報告しました。 出生率の大幅な上昇や日本人の移民に対する深刻な抵抗の緩和がなければ、2050年までに約1億800万人、2060年までに8700万人に減少すると予想されています。

その時までに、日本人の10人に4人は65歳以上になるでしょう。

政府は人口が1億人を下回るのを防ぐことを目指していますが、日本の女性にもっと多くの子供を産むよう説得する努力はわずかな結果しかもたらしていません。 日本の若者は田舎から東京のような大都市へと流れ続けています。東京のような大都市では、長時間労働、高額な費用、そしてキラー通勤のおかげで、出生率はわずか1.13人です。

国別 住宅と土地の調査 2018年の時点で、日本の人口増加はマイナスであり、900万人近くの「アキヤ」がほこりを集めています。

2021年5月に経済協力開発機構から発表された別の住宅レポートでは、農村部の住宅の空室は16%にも上っています。

この話はロサンゼルスで報告されました。 AP通信が寄稿しました。

READ  日産は、サンダーランドにバッテリー用の「ギガファクトリー」を建設する計画を発表する予定です。 自動車産業