Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本の観光船が凍った水に沈んだ後、1​​0人が死亡、16人が行方不明

この航空写真は、2022年4月24日日曜日に北海道知床半島沖で行方不明の観光船で乗客と乗組員を捜索している漁船を示しています。日曜日、日本沿岸警備隊は救助ヘリコプターが数隻の船を発見したと述べました。 。 前日から26人が北日本の凍てつく海で観光船から行方不明になっているが、彼らの状態は不明である。 (武井正典/共同通信AP経由)

武井/共同通信AP経由

日本の観光船の26人の乗客のうち10人が死亡していることが確認されたが、土曜日に船が問題にぶつかり、複数の港を含む嵐の海に沈んだ後、1​​6人がまだ行方不明である。 AP通信CNNロイター 報告する。

CNNによると、当局が北海道知床岬の頭の近くでカズ1ボートとの接触を失ったとき、救助隊員が巡視船、飛行機、ヘリコプターによって残りの乗客を見つけるために派遣されたため、捜索活動は日曜日に続いた。

そこの水温レベルは華氏約35から37度です。

日本公共放送は、土曜日の午後1時15分ごろ、子供2人と乗組員26人を乗せた船が遭難信号を発したと報じた。 日本放送協会 言及された。 この地域の波は最大9.8フィートの高さでした。

ロイター通信によると、死者のうち9人はまだ水中または周囲の岩の中にいた。

関連している: テキサス州の国家警備隊の兵士が行方不明になり、川から移民を救いながら溺死した

2022年4月24日に京道ニュースのヘリコプターから撮影された写真は、日本の最北端の島、知床半島沖のオホーツク海で前日に20人以上の乗客と乗組員が行方不明になった観光船を探しているヘリコプターを示しています。 北海道。  (AP画像経由の弓道)==弓道

2022年4月24日に京道ニュースのヘリコプターから撮影された写真は、日本の最北端の島、知床半島沖のオホーツク海で前日に20人以上の乗客と乗組員が行方不明になった観光船を探しているヘリコプターを示しています。 北海道。 (AP画像経由の弓道)==弓道

AP経由の共同通信

AP通信によると、日本の運輸大臣は、悲劇を知った船の運航者の調査を開始し、日曜日に記者団に、「この状況の原因と、ツアーを可能にするために含まれていた安全監視の種類を徹底的に調査します。別の事故を防ぐために」

ストーリーを見逃すことはありません-購読する 人々のための無料の日刊ニュースレター エキサイティングな有名人のニュースから魅力的なヒューマンインタレスト記事まで、人々が提供しなければならない最高のものを最新の状態に保つこと。

クルーズ船は、午前10時頃に出発した後、午後1時までにオトロ港に戻り、野生生物と壮大な山々で有名な地域の美しいツアーに乗客を連れて行く予定でした。

しかし、ボートは午後に氾濫し始め、1時間後に30度の角度で転倒しました。そのとき、運航会社は最後に乗組員から連絡を受けました。 共同通信 レポート。

関連:マデリン・マクカーンが約15年後に失踪したことで正式に容疑者に指名された

AP通信によると、ボートには困難の歴史がありました。5月に物体と衝突し、3人の乗客に軽傷を負わせました。

6月、負傷者は報告されていませんが、ボートは浅瀬で座礁しました。 運営会社は、安全対策を強化するようにアドバイスされています。

READ  オーストラリアの新進ドキュメンタリー映画製作者が東京大空襲で第二次世界大戦の映画を制作しています