Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本の首相の妻は、ジル・バイデンと会うために4月にホワイトハウスを訪問します

日本の首相の妻は、ジル・バイデンと会うために4月にホワイトハウスを訪問します

[東京 23日 ロイター] – 岸田文夫首相の妻である岸田裕子さんが、4月にワシントンを訪問し、米国のジル・バイデン大統領夫人と会談する予定であると、TBS放送が水曜日に日本政府筋の情報として伝えた。

ウーゴは1月に夫とともにワシントンを訪れたが、米国の大統領夫人が治療を受けていたため、ジル・バイデンに会うことができなかった.

DBS はまた、スケジュールが許せば、岸田優子が 4 月の中間選挙でジョー・バイデンに会うことができるとも述べた。

日本の首相の妻が一人で海外旅行するのは非常に珍しい. ほとんどの政治家の妻は目立たないようにする傾向があります。

唯一の例外は、安倍晋三元首相の妻、安倍亜紀さんで、しばしば彼の旅行に同行します。 安倍晋三は昨年、日本で暗殺された。

安倍晶はまた、進歩的な原因を支持することでも知られていました。

彼女は LGBTQ の権利の行進に参加し、原子力発電に反対し、沖縄地域の米軍施設の開発に反対する抗議者を訪問することさえしました。これらすべてが、夫のタカ派的なイメージを和らげるのに役立ちました。

しかし、彼女の卓越性は、彼女がつながりのあるナショナリストの学校への土地の怪しげな売却を含むスキャンダルに巻き込まれたとき、困難にもつながりました.

(小宮勘太郎とElaine Liesによる報告、Himani SarkarとRobert Birzelによる編集)

READ  Dezeen Debate は、日本の「自己没頭型」マッド レストランを特集しています。