Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

日本映画週間は月曜日にアンマンのレインボー シアターで始まります…

(メナフン– ヨルダン通信社)

アンマン、10 月 22 日 (ペトラ) – 第 12 回日本映画週間は、月曜日の夜、アンマンのレインボー シアターで始まります。
王立映画委員会 (RFC) は、在ヨルダン日本国大使館と協力して、100 分間の家族向けアニメ ドラマ「The House of the Lost on the Cape」を含む英語字幕付きの日本語を話す映画の 4 日間の上映会を企画しています。川面慎也監督・総合プロデュース.2021、97分のコメディドラマ「夏映画だぜ!」 鮨まつもと監督、2020年制作。
2020年は沖田秀一監督・2020年制作の138分のドラマ『オラ、オラ、一人で生きていく』、和明監督の102分のコメディ『ヘルズ・ガーデン』。 関と2021年に生産された、PG 16です。

MENAFN22102022000117011021ID1105063731


法的放棄声明:
メナフン 情報は「現状のまま」提供され、いかなる種類の保証もありません。 この記事の情報の正確性、コンテンツ、画像、ビデオ、ライセンス、またはこの記事の情報の完全性、合法性、または信頼性について、当社は責任を負いません。 この記事に関連する著作権に関する苦情や問題がある場合は、上記のサービス プロバイダーにお問い合わせください。

READ  「給料なし」:鄭万嶺は日本食レストラン、エンターテインメントニュースでパートタイムで働いています