Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

旧タンフォラン遺跡に展示されている日本人強制収容所に関する展示

80 年前、サン ブルーノのタンフォラン競馬場は、第二次世界大戦中に強制収容所に送られた約 8,000 人の日系アメリカ人を最終的に収容する一時的な「集合センター」に改造されました。

今日、同じ理由で、米国の歴史の暗い章に捧げられたアート ギャラリーを訪れることができます。

三世孫娘の旅、記憶から抵抗へアメリカ市民。

ビデオ、彫刻、インスタレーション、版画、絵画、ミクスト メディアで構成されたこのギャラリーでは、シャリ アライ デボール、エレイン ビブ、藤井陸、キャシー フジ オカ、ナ ウミ ジョディ 新谷の作品を展示しています。 元の競馬場があったタンフォランのザ ショップスの AZ ギャラリーに展示されています。

藤井理子氏は「強欲、恐怖、人種的偏見に基づいて罪のない男性、女性、子供を投獄し、生命、家、ビジネス、自信、自尊心を失うという政府の不正は残念です。 展覧会の参加者の一人である湾岸地域のガラス作品とインスタレーションのアーティスト。 「私は、彼らの物語を記録し、アメリカの歴史の一部として記録し、これらの人々の経験が忘れられないものになることを決意しています.」

ギャラリーのアーティスト主導のツアーは、8 月 13 日の正午から午後 12 時 30 分まで、8 月 21 日の午後 3 時 30 分から午後 4 時まで、9 月 3 日の午後 1 時から 1 時 30 分まで利用できます。

8 月 14 日、ギャラリーでは 27 分間の映画「三世孫娘の旅」が上映されます。これは、約 10,000 人の日系アメリカ人が投獄されたロサンゼルス近郊のマンザナー強制収容所への 2018 年の 5 人のアーティストの旅を記録したものです。 . 映画の上映に続いて、ディスカッションが行われます。

詳細: 展覧会は 9 月 3 日まで開催されます。 AZ ギャラリーは、1150 El Camino Real、Suite 254、San Bruno にあります。 営業時間は、水曜日から金曜日の午前 11 時から午後 4 時までです。 土曜日の午前 11 時~午後 6 時。 日曜日の午前 11 時~午後 5 時。 提出は無料です。 訪問情報について www.sanseigranddaughters.com、または 650-483-6066 または [email protected] までお電話ください。

その他の関連イベント:

トパーズの物語: ルース・ササキ率いる日系アメリカ人刑務所物語の保存。 8月13日午後1時~2時。

テンフォーラン監獄の残党: 網谷直子とローリー・ホンユによるミュージカル太鼓ショーと、ナンシー・オカイによるタンフォランの工芸品のスライドショー。 8月20日午後1時~2時半。

桜開花ワークショップ: 12名の参加者は、愛する人の自撮り写真を使って布で桜の花を作ります。 8月21日午後1時~3時。

ツル・フォー・ソリダリティ・アートとソーシャル・ジャスティス・トーク: 上映作品は「鶴の舞」「鶴の歴史」の2作品。 8月28日午後1時~2時半。

READ  薄膜センサーの市場調査レポート、タイプ別、