Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

明日Xは一緒に「カオスワンダーランド」というタイトルの最初の日本の叙事詩をドロップします| K-POP映画ニュース

K-POPボーイズ「It」、TOMORROW X TOGETHERは、新しい日本の音楽バージョン「0X1 = LOVESONG」(I Know I Love You)をリリースしました。 幾田りらと「ChauoticWonderland」というタイトルの最初の日本のEP。

SOOBIN、YEONJUN、BEOMGYU、TAEHYUN、HUENINGKAIで構成されたバンドは、「0X1 = LOVESONG(I Know I LoveYou」)を含む合計4つのトラックで構成されるEPをリリースしました。 イコタリラス [Japanese Ver.]’、’伊藤 ‘、’ MOA日記(Dubaddu Wari Wari) [Japanese Ver.]と「魔法」。

タイトルトラックは、ビルボードトップ5アルバム「TheChaos Chapter:FREEZE」からのTOMORROWXTOGETHERのヒットシングルのリメイクです。 新しいリリースでは、日本のバンドYOASOBIの歌手幾田りらが曲のユニークなレンダリングを行います。

『伊藤』は、人をつなぐデスティニーシリーズの新曲。 日本のアーティストGreeeeNによって書かれ、作曲されたこのトラックは、特に番組のオープニングテーマソングとして、TOMORROW XTOGETHERの日本のテレビドラマへの最初のボーカル貢献を表しています。

TOMORROW X TOGETHERの最初のファンソング「MOAダイアリー(ドゥバドゥワリワリ)」のオリジナルバージョン [Japanese Ver.]’はバンドのセカンドアルバム、The Chaos Chapter:FIGHT OR ESCAPEで初めてリリースされ、’ Magic ‘はTOMORROWXTOGETHERの最初の英語シングルとして注目されています。

日本では、TOMORROW X TOGETHERが2020年1月にファーストシングル「MAGICHOUR」をリリースし、同年8月にセカンドシングル「DRAMA」をリリースした。 2021年1月の初めに、グループは最初の日本のスタジオアルバム、StillDreamingをリリースしました。

K-POPグループは最近、オリコンの週刊日本チャートで4枚連続アルバムを獲得し、4番目の国際グループと2番目の国際男性グループになりました。

TOMORROW X TOGETHERは、2枚目のアルバムThe Chaos Chapter:FREEZEをBillboard 200の5位でデビューさせ、13週間にわたってチャートを作成しました。 Chaos Chapter:FreeZEは、2021年前半に最も成功したK-popアルバムになりました。

TOMORROW X TOGETHERは最近、「2021年の新人アーティスト」カテゴリーで史上初のピープルズチョイスアワードにノミネートされました。

READ  日本の有名な監督、北野武を乗せた車が斧で襲われた