Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

明日X一緒に、Enhypenは国際市場を席巻します

1月にソウル南西部の九老区にある高尺スカイドームで開催された第36回ゴールデンディスク賞で、ボーイバンドのトゥモローXトゥギャザートップとエンハイペンが受諾演説を行う。  8.8。 [KOREA PRESS PHOTOGRAPHERS' ASSOCIATION]

1月にソウル南西部の九老区にある高尺スカイドームで開催された第36回ゴールデンディスク賞で、ボーイバンドのトゥモローXトゥギャザートップとエンハイペンが受諾演説を行う。 8.8。 [KOREA PRESS PHOTOGRAPHERS’ ASSOCIATION]

ボーイバンドBTSの世界的な成功の後、エンターテインメントエージェンシーHYBEは、Tomorrow X Together(TXT)やEnhypenなどの次世代アーティストが繁栄する機会を創出することを目指しています。 これらのグループはすでに、米国や日本などの国際的な音楽市場を席巻している。

2021年3月に国際フォノグラフィック産業連盟(IFPI)が発行したグローバルミュージックレポート2021によると、米国と日本は世界で2つのトップクラスの音楽市場です。

フォーブスは、TXTに焦点を当てた記事を「TomorrowX Together Enjoyed the Biggest 2021 On the Billboard 200 Albums Chart AmongK-popActs」というタイトルで公開しました。

TXTを、2021年にビルボードチャートで成功を収めた他の韓国のアーティストと比較しましたが、「アジア諸国の他のグループやソリストよりも多作で、一見成功したように見えるものがあります」とボーイバンドを選び出しました。

1月に公開されたフォーブスによる別の記事。 9は、昨年米国で5番目に売れたCDは、バンドの2番目のフルアルバム「TheChaos Chapter:Freeze」であり、ビルボードによると、昨年215,000枚を売り上げたと述べています。 年末のMRCデータレポート。


MRC Dataは、米国に本社を置く音楽ビジネスと消費者に対応するデータおよび分析プロバイダーです。すべてのデジタルサービスプロバイダー、レーベル、Airplay、音楽小売業者にサービスを提供しています。

「TheChaosChapter:FightorEscape」というタイトルのセカンドアルバムのリパッケージバージョンはNo. アメリカのエンターテインメント雑誌RollingStoneによる2021年の50のベストアルバムの46、リストに含まれるK-popアーティストによる唯一のアルバム。 「ハイライトは、グループの印象的なボーカルと感情的な範囲を紹介する失恋のリアリズムの優しい物語である、TikTokバイラルバラード「Anti-Romantic」です」と雑誌は書いています。 ティーンヴォーグの編集者によると、2枚のアルバムは2021年のベストアルバムのリストにも記載されていました。

「フリーズ」のリードトラックである「0X1 = LOVESONG」は、ビルボードがリリースした2021年のベストK-POPソング25曲のリストのトップになりました。

Enhypenは日本で人気を博しています。 2021年7月にリリースされたバンドのデビュー日本EP「Border:Hakanai」は、リリース後の最初の週に20万ユニットを販売した後、オリコンの週刊シングルチャートを上回りました。 発売から1ヶ月で35万台を売り上げ、日本レコード協会から25万台以上の販売でプラチナ認証を取得。

2021年の新人アーティスト総売上高の年間ランキングでは、バンドはNo. 2、12月からシングル、アルバム、ストリーミング、DVDの総売上高は14.8億円(1300万ドル)。 2020年12月28日 2021年20日。

オリコンの2021年のトップアルバムランキングには、エンハイペンの3つの作品がリストされています。最初のフルアルバム「Dimension:Dilemma」とEP「Border:Carnival」と「Border:DayOne」です。

「Dimension:Dilemma」はNo. 防弾少年団やセブンティーンなどの他のK-POPバンドに続くチャートの17。

LEEJAE-LIM著 [[email protected]]

READ  業界のベテラン専門家、丸山真男氏はこう語る。