Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

胞子ストア – マザーシップ

胞子ストア – マザーシップ

最新のアップデートについては、Telegram でフォローしてください: https://t.me/mothershipsg

ジャネット・アウのベーカリーが海外に進出

2021 年 5 月、女優はパティスリー ブランド「ワンス アポン ア タイム」を立ち上げました。

オンライン ストアとは別に、ワンス アポン ア タイムはジャラン ベサールにも実店舗を構えています。

マザーシップによる写真

ただし、次の店舗はシンガポールのどこにもありません。 代わりに、競争がより厳しく、基準がさらに高い日本で見つけることができます。

日本のどの地域がまだ決まっていないかについては、Aw の広報担当者は語った。

はいと言います 母性 彼女は、日本人と「長い間」知っている友人の 2 人のパートナーと共に拡張に取り組んでいます。

このコラボレーションはほとんど偶然に生まれたものだと、43 歳の彼は明かします。

「それは自然に起こったことです。意図的に計画したわけではありません。ある日、日本で何かを始めようと話し合ったのですが、いつの間にかそれを始めていました。」

日本への次の旅行で訪れることを検討している場合は、まだ初期段階です。

Aw はまだ R&D (研究開発) 段階にあり、チームは日本の「トップ デザイナー」と協力してパッケージとマーケティング資料を作成しています。

店舗のオープン日については、まだ明確なタイムラインはありません。

「すべての準備が整い、うまく機能していると感じたら開始します。すぐに開始することを急いでいるわけではありません。すべては独自の時間です」と Aw は付け加えます。

私たちが知っていることの1つは、日本のアウトレットはシンガポールのアウトレットとは「非常に異なるコンセプト」になるということです。つまり、パック、メニュー、レシピに重複はありません.

シンガポールのパティスリーのメニューを毎月変更しようとしている Aw にとって、厳しい締め切りの中で両方の市場向けのレシピを考え出すことは大きな課題です。

「私は自分のパックについて前もって計画を立てなければなりません。私は満足できないものをキッチンから出さない人間です。そのため、複数のテストとテスト パックを行うこともあります。」

私たちは、彼女が初期投資から損益分岐点に達したかどうか、およびどの程度拡大したいかを尋ねようとしましたが、女優は答えませんでした.

そうそう。

昔々

おめでとう! 記事の最後に到達しました (高速スクロールまたはその他の方法で)。 これだけで、Mothership のライフスタイル & エンターテイメント ライターの職に応募する資格が得られます。 詳細については、ここをクリックしてください。

Jeanette AwのInstagramページからの素晴らしい写真

READ  アジアド・新華社大会自転車トラック競技で日本が3つの金メダルを獲得