Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

野村は、ボーナスの支払い、銀行のニュース、トップストーリーの後、アジアで20人の投資銀行家を失った

香港(ブルームバーグ)-野村ホールディングスは5月のボーナス支払い後、アジアで約20人の小規模投資銀行家を失い、急速に拡大する地域で金融会社が才能を競う中、日本最大の証券会社からの離脱の流れに加わった。

この問題に詳しい人々は、辞任はすべて日本国外であり、中華圏の資本市場の責任者であるアレクサンドラ・トン氏が含まれていると述べた。 トンさんは彼女の出発を確認しました。 香港を拠点とする野村のスポークスマンはコメントを控えた。

グローバル銀行は、フィンテックや投資会社がより迅速なプロモーションとより高い利益の可能性への道を提供できるアジアで若い投資銀行家を維持するのに苦労しています。 野村では、ボーナスを支払った後の減少は前年と同様だったと人々は言った。 しかし、この離脱は、中国と香港での深刻な人材不足を浮き彫りにしている。中国と香港では、今年、一部の企業でジュニアバンカーの離職率がほぼ2倍になっている。

野村はまた、過去数か月の間に、バイオ医薬品の新興企業AffaMedTherapeuticsのCFOになったヘルスケア投資銀行の責任者であるVijayKarwalを含む、いくつかの著名なアジアの銀行家の辞任を見てきました。 アジア資本市場シンジケートの社長であるアンシュル・トリヴェディ氏は今月初めに出発しました。

同社は最近、ランクを強化するために、JPモルガン・チェース・アンド・カンパニーから香港での中国の金融スポンサーの責任者に李趙氏を任命したと、この問題に詳しい人々は語った。 セバスチャン・ジョーンズ氏は、マッコーリーグループからシンガポールのテクノロジー、メディア、コミュニケーションのCEOとして参加しました。 アシュウィンナラン氏はインドの債務チームに任命されました。

投資銀行はカーウォール氏が残したポジションの候補者を検討しており、7月下旬から同窓生の新しいバッチが任命されると人々は言った。

投資銀行は、パンデミック時の長時間労働やワークライフバランスの問題で亡命を防ぎ、不満を和らげるために、エントリーレベルの給与を増やし、スタッフを追加しています。

アジアの主要ハブの真っ只中にあるHSBCは、4月に新しいパートナーのキャリアパスを短くすることを約束し、4年ではなく3年後にプロモーションを提供しました。 また、賃金を引き上げることを約束した。 スイス最大の貸し手であるUBSグループは、グローバルな銀行アナリストが昇進したときに、一時的に40,000ドル(53,700シンガポールドル)を支払うことに同意しました。

READ  Company of Heroes 3は、2022年に「ハイブリッド」キャンペーンで登場します。