Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

2024 年に予定されている携帯電話サービスを促進するために、新しい Starlink ページが開設されました

2024 年に予定されている携帯電話サービスを促進するために、新しい Starlink ページが開設されました

スペースXが公開した 新しいウェブページ 衛星経由で「既存の LTE 電話」にセルラー接続を提供する予定の「Starlink Direct to Cell」サービスを促進するため。 というサイト PCMag レポート 今週初めに開始されたこのサービスは、2024 年には当初テキスト メッセージング サービスに限定され、2025 年には音声とデータ機能が追加され、IoT デバイスもサポートされる予定であることが示されています。

「Direct to Cell は、空が見える場所であればどこにでも設置されている LTE 携帯電話で動作します。ハードウェア、ファームウェア、特別なアプリを変更する必要はなく、テキスト、音声、データへのシームレスなアクセスを提供します。

イーロン・マスク氏の宇宙会社は昨年、米国のパートナーであるTモバイルと共同でこのサービスの計画を発表した。 このサービスは地上波の基準からすると比較的遅いと思われ、速度は毎秒 2 ~ 4 メガビットと推定されていますが、その利点はカバー範囲の拡大にあります。 Tモバイル 昨年のプレスリリース 同社によれば、このサービスは「米国本土、ハワイ、アラスカとプエルトリコの一部、領海内の実質的にどこでも、T-Mobileのネットワーク信号の外でも」利用可能になるという。

近年、スマートフォンでは衛星通信が普及しています。 Appleは昨年、自社の携帯電話に緊急SOS機能を追加し、iPhone 14以降が緊急時に衛星経由で限定的なメッセージと位置情報を送信できるようにした。 一方、AT&Tが支援する携帯衛星会社AST SpaceMobileは、先月、改造されていないスマートフォンから初めて5G衛星通話を行ったと発表した。

READ  NOAA 衛星が地球のモザイクをキャプチャし、見事なパノラマ ビューを表示します