Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

3月、完全にワクチン接種された人々は、完全にワクチン接種されなかった人々とほぼ同じ頻度でCOVID-19に感染しました。

州保健サービス局が発行 新しいCOVID-19データ 完全にワクチン接種された集団とワクチン接種されていない集団の間の病気、入院および死亡率の違いについて、今週3か月ぶりに。

国土安全保障省 見つかった 3月に、完全にワクチン接種されていない人々は、完全にワクチン接種された人々と同様の割合でCOVID-19と診断されました。 正確には、完全にワクチン接種されていない人々は、完全にワクチン接種された人々より1.1倍高い割合でCOVID-19と診断されました。 州はこの結果をオミクロン変数に帰します。

入院率と死亡率の差は前月よりもはるかに小さかった。 3月のデータによると、完全にワクチン接種されていない人は、完全にワクチン接種された人の2.4倍の割合で入院し、3.4倍の割合で死亡しました。

DHSが1月のワクチン接種データと12月のデータに続いて病気を報告したところ、完全にワクチン接種されていない居住者は、完全にワクチン接種された居住者よりも入院する可能性が10倍、COVID-19で死亡する可能性が14倍高いことがわかりました。

州はまた、1月と2月のデータを提供し、完全にワクチン接種されていない人々が、これら2か月間に完全にワクチン接種された人々より1.3倍高い割合でCOVID-19と診断されたことを発見しました。

1月には、完全にワクチン接種されていない人々は、COVID-19で入院する可能性が3.4倍高く、COVID-19で死亡する可能性が7.4倍高かった。

2月には、完全にワクチン接種されていない人々は、COVID-19で入院する可能性が2.8倍高く、COVID-19で死亡する可能性が5.5倍高かった。

2022年1月、2月、3月に新しく追加されたデータは、データの収集方法と保存方法の「技術的な問題」による遅延に続いています。

ウィスコンシンでのCOVIDとワクチンの追跡: 症例、死亡、服用した用量に関する最新データを見る

最新のCOVID-19番号

  • 報告された新しい症例(金曜日): 804

  • 記録された新しい死亡(金曜日)が確認されました: 7

  • 新たな死亡(金曜日)、可能性: 0

  • (今週)報告された新たな死亡が確認された: 38

  • 報告された新たな死亡(今週)、おそらく: 8

  • 病院番号: 140(集中治療:30); 先月から131人の患者が減少

  • 毎日の場合の7日間の平均: 626(1か月前に271件の増加)

  • 確認された毎日の死亡の7日間の平均: 3(先月から28人が死亡)

  • 死亡から30日以内に報告された新規死亡の平均7日: 5人(先月から7人減少)

  • 7日間の平均陽性率: 提供されたすべてのCOVID-19テストの5.4%

  • パンデミックの開始以来の総症例数: 1,401,454

  • 確認された死亡総数: 12861

  • 推定死亡者数: 1,529

最新のワクチン番号

  • 服用した総用量: 9,430,507

  • 7日間の平均1日量: 1,984

  • 毎週の投薬: 9,436(金曜日現在)

  • ブースター総投与量: 1,991,857

  • 7日間の1日あたりの平均ブースター用量: 997

  • 単回投与を受けた集団: 3,745,977(人口の64.2%)

  • 完全にワクチン接種された集団: 3,554,423(人口の60.9%)

  • ブースター用量を受けた集団: 1,972,539人(人口の33.8%)

  • 少なくとも1回の投与で5〜11歳の人口: 133,626(年齢層の27.4%)

  • 少なくとも1回の投与で12〜17歳の人口: 273,017(年齢層の61.4%)

  • 少なくとも1回の投与で18〜24歳の人口: 327476(年齢層の60.1%)

  • 少なくとも1回の投与で25〜34歳の人口: 475,427(年齢層の64.2%)

  • 少なくとも1回の投与で35〜44歳の人口: 499,859(年齢層の69.2%)

  • 少なくとも1回の投与で45〜54歳の人口: 500689(年齢層の71.6%)

  • 少なくとも1回の投与で55〜64歳の集団: 640124(年齢層の78.1%)

  • 少なくとも1回の投与で65歳以上の居住者: 895759(年齢層の85.5%)

可変ケースシーケンス

州および民間の研究所は、ウイルスのさまざまな亜種の広がりを見つけるために、COVID-19陽性サンプルの一部に対して定期的にさらにテストを実行しています。 以下の数値は、バリアントのインスタンスの総数のごく一部にすぎません。

オミクロン 亜種は、3月13日の週の連続テストの99%以上で特定されました。 “そうしないと” バリアントは、順次テストの1%未満で識別されました。

Drake Bentley((414)391-5647または[email protected])に連絡してください。 Twitterで彼をフォローしてください ツイート埋め込み

私たちの加入者はこのレポートを可能にします。 Journal Sentinelに登録して、地元のジャーナリズムを支援することを検討してください。 jsonline.com/deal

アプリをダウンロードします。 最新のニュース、スポーツなどを入手する

この記事はもともとミルウォーキージャーナルセンチネルに掲載されました: COVID-19は、ワクチン接種を受けていない人として完全にワクチン接種されています

READ  ほぼ皆既月食