Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

CrownBiosciencesが日本でプリメディカルおよび翻訳サービスを提供

米国に本拠を置くCrownBioscienceand Medical&Biological Laboratories(MBL)のJSR Life Sciencesは、CrownBioscienceのプレサービスサービスを日本のクライアントにさらに拡大するための合弁会社の設立を発表しました。

「CrownBiosciences&MBL」と名付けられた新会社は、両社の成長を加速させることが期待される長期的な戦略的パートナーシップです。 当初の焦点は、日本でのCrownBioscienceの提供を拡大するための事前および翻訳サービスを提供することでした。 この契約により、Crown Bioscienceの既存のディストリビューターモデルがアップグレードされ、日本でのプレミアムサービスの提供を確実にするためのローカルプレゼンスが確立されます。

東京を拠点とするCrownBiosciences&MBLは、経験豊富なゼネラルマネージャー、井戸博樹、MBLのマネージングディレクター兼J.S.R. の診断研究反応部門の総支配人が率いる地方委員会を設立する。

新会社は、Crown Biosciencesの世界クラスの前臨床および翻訳サービス機能と、日本の製薬市場に関する深い知識と経験を組み合わせて、各企業の専門分野および専門分野を強化します。 2022年4月に設立された同社は、2022年9月からサービスを開始する予定です。

READ  日本はモンゴルにウクライナをめぐるロシアへの国際的圧力に加わるよう要請する