Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

JPIX は Cisco および Qwilt と提携して、日本全体のストリーミング メディア配信を強化します

ニュース概要

  • 日本最大のインターネット エクスチェンジの 1 つである JPIX は、Cisco および Qwilt と協力して Edge Cloud コンテンツ配信ソリューションを展開し、放送品質を向上させます。

  • このソリューションは、Qwilt の Open Caching ベースの CDN プラットフォームと Cisco の最先端のインフラストラクチャを組み合わせたものです。

  • 日本最大のオンライン動画プラットフォームである J-Stream は、JPIX で Qwilt の Edge Cloud を使用してコンテンツを配信する予定です。

カリフォルニア州レッドウッドシティ、2022 年 12 月 7 日– (ワーキングワイヤー) – Cisco と Qwilt は本日、日本インターネット エクスチェンジ株式会社との新しいパートナーシップを発表しました。 株式会社 Qwilt のオープン キャッシング テクノロジーを使用して、日本全国のメディア アプリケーションを配信しています。

JPIX は、日本全国のインターネット サービス プロバイダー (ISP) とコンテンツ プロバイダー間の相互接続のための環境を提供し、トランスポート サービスとインターネット エクスチェンジ間のトラフィックの最適化を可能にします。 JPIX は、ISP、CATV 事業者、ネットワーク サービス プロバイダー (NSP)、コンテンツ プロバイダー、コンテンツ配信ネットワーク (CDN)、クラウド サービス プロバイダー、メディア プロバイダーなど、250 を超える顧客を擁する、日本最大のインターネット エクスチェンジの 1 つです。トラフィック量と接続クライアント数。

Cisco および Qwilt とのパートナーシップを通じて、JPIX は Qwilt の Edge Cloud コンテンツ配信ソリューションを交換ネットワークの中心に展開します。 この導入により、日本全国の CATV 事業者、CDN、コンテンツ発行者などのサービス プロバイダーは、Qwilt のコンテンツ配信ソリューションのメリットを享受できるようになります。 JPIX はすでに、このサービスを利用するコンテンツ パブリッシャーを募集し、準備を進めています。J-Stream は、日本のオンライン ビデオ消費量で最大の市場シェアを持つ注目すべき日本の放送局の 1 つであり、その最初の 1 つです。 J-Stream は、シスコの最先端インフラストラクチャ上で動作するオープンなキャッシング ベースの Qwilt ソリューションを使用して、日本におけるストリーミング メディアの配信品質を向上させます。

「消費者は、ライブ ストリーミング、ビデオ オン デマンド、およびその他のメディア アプリケーションでより高品質のコンテンツ体験を求めているため、インターネットの利用は年々急速に増加しています。シスコと Qwilt の協力により、日本の主要なコンテンツ パブリッシャーが高品質のエクスペリエンスを提供するためのインフラストラクチャを確保できるようになります。日本のインターネット ユーザーが最高の品質を享受できるようにしながら、インターネット エクスチェンジ環境の容量と信頼性を向上させます。」

「J-Stream は、日本における放送の代名詞です。J-Stream のプラットフォーム事業本部の最高執行責任者である早坂真由美氏は、次のように述べています。日本は、当社の事業と運営を推進するものです。そのため、Qwilt が JPIX と提携する計画に興奮しています。日本での放送体験を強化するために、Qwilt プラットフォームをコンテンツ配信インフラストラクチャのコア コンポーネントとして使用する予定です。JPIX とともに、コンテンツ配信の未来を可能にすることを楽しみにしています。」

シスコと Qwilt のサービス プロバイダー パートナーのグローバル アライアンスに参加し、コンテンツ配信に Qwilt の Open Edge Cloud ソリューションを使用することで、JPIX はコンテンツ キャッシング リソースの分散レイヤーを作成し、メディアとアプリケーションを消費者により近く配信します。 このパートナーシップにより、JPIX はすべての放送メディアの品質を大幅に向上させると同時に、ライブ、ビデオ オン デマンド、およびその他のメディア ソースをストリーミングする能力を向上させることができます。 JPIX は、メディアおよび ウェブサイトを配信する.

「Qwilt とともに、JPIX が今日の高品質コンテンツ配信の需要を満たすのに役立つだけでなく、ボリュメトリック放送などの将来のメディアの増大する傾向と需要を満たすための基盤として役立つソリューションを導入できることを嬉しく思います。」シスコのバイスプレジデントであるセオドア・ツヴェリキス氏は、ビデオ、バーチャル リアリティ、その他のストリーミング コンテンツのいずれであっても、すべての視聴者に並外れた品質のエクスペリエンスを提供できるように尽力しています。

「JPIX のインターネット エクスチェンジ環境は、日本におけるインターネット放送の心臓部であり、当社のサービス プロバイダーのグローバル アライアンスへの刺激的でユニークな追加となっています。シスコおよび Qwilt と提携することで、JPIX は利点 「コンテンツ配信のバリュー チェーン全体で新たな収益機会を開拓しながら、日本におけるインターネット利用の拡大において中心的な役割を果たし続ける JPIX をサポートできることを嬉しく思います。」

終了

キルトについて

Qwilt の使命は、お客様が想像した品質のコネクテッド エクスペリエンスを提供することです。 そのモデルは、世界中のサービス プロバイダーやコンテンツ パブリッシャーとのパートナーシップに基づいて構築されており、大小を問わず地域の境界で高性能メディアとアプリケーションを促進するファブリックを作成しています。

Qwilt のオープン アーキテクチャとエンド ツー エンドのビジネス モデルにより、これまで以上にローカル エッジへのアクセスが容易になり、以前よりも大きな規模で信頼性と品質の高いエクスペリエンスを利用できるようになります。 Airtel、BT、Telecom Argentina、Telecom Italia、TIM Brazil、Verizon など、世界有数のコンテンツ パブリッシャー、ケーブル、テレコム、モバイル サービス プロバイダーがエッジ クラウド サービスに Qwilt を利用しています。

2010 年に設立された Qwilt は、オープン キャッシング運動のリーダーであり、ストリーミング ビデオ テクノロジー アライアンスの創設メンバーです。 Qwilt は、Accel Partners、Bessemer Venture Partners、Cisco Ventures、Disruptive、Innovation Endeavors、Marker、および Redpoint Ventures によってサポートされています。 詳細については、次を参照してください。 www.qwilt.com.

シスコについて
Cisco (NASDAQ: CSCO) は、インターネットを可能にする世界有数のテクノロジー企業です。 シスコは、アプリケーションを再考し、データを保護し、インフラストラクチャを変革し、グローバルで包括的な未来に向けてチームを強化することで、新しい可能性を刺激します。 詳細はこちら ニュースルーム そして、私たちは従いました ツイッター.

Cisco および Cisco ロゴは、Cisco および/またはその関連会社の米国およびその他の国における商標または登録商標です。 Cisco ブランドのリストは、次の URL にあります。 www.cisco.com/go/trademarks. 言及されている第三者の商標は、それぞれの所有者の財産です。 「パートナー」という言葉の使用は、シスコと他の企業との間のパートナーシップ関係を意味するものではありません。

jpixについて

日本インターネットエクスチェンジ株式会社設立 (JPIX) は 1997 年に日本初の商用インターネット エクスチェンジ サービス (IX) として、ISP、CATV 事業者、NSP、コンテンツ プロバイダー、CDN、クラウド サービス プロバイダー、メディア プロバイダーなどのさまざまなプレーヤーに信頼性の高いネットワーク トラフィック交換プラットフォームを提供しています。 JPIXは国内最大級の顧客数を誇るIXサービスであり、その高品質なサービスで日本のインターネットのバックボーンに欠かせない存在となっています。

JPIX は現在、主要な ISP、CATV、CSP を含む 250 を超える AS と通信しています。 JPIX は東京に 8 か所、名古屋に 1 か所、大阪に 5 か所、福岡に 1 か所、沖縄に 1 か所あります。 2022年7月10日、JPIXは創立25周年を迎えました。 JPIXはその後もインターネットのバックボーンを維持していきます。

READ  アジアの経済的覇権をめぐる競争では、開放性が不可欠です

株式会社ジェイストリームについて

株式会社ジェイストリーム 1997年に放送サービスを提供する最初の会社として設立されて以来、日本の放送サービスの代名詞。 J-Stream は、コンテンツ配信からクリエイティブおよびビデオ広告サービスまで、エンド ツー エンドのビデオ ビジネス ソリューションを提供します。 J-Stream は、インターネット ビデオ スペクトルの多くの重要なプロジェクトで実績と豊富な経験を持っています。

businesswire.com でソース バージョンを表示: https://www.businesswire.com/news/home/20221206005854/ar/

連絡先

カトリーナ・トラント
[email protected]