Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

Le Sserafim、初の英語シングル「Eve, Psyche & The Bluebeard’s Wife」をリリース

Le Sserafim、初の英語シングル「Eve, Psyche & The Bluebeard’s Wife」をリリース

木曜日に発売された『イヴ、プシュケと青ひげの妻』の英語版のアルバムジャケット [SOURCE MUSIC]

ガールズグループLe Sserafimは木曜日、メンバーのユンジン自身が翻訳した初の英語シングル「Eve, Psyche & The Bluebear’s Wife (English Ver.)」をリリースした。

この曲は、5月にリリースされたガールズグループの韓国最新リリース「Unforgiven」に収録されるサイドトラックとして初めて韓国語でリリースされた。

同名の曲でアルバムのプロモーションを行った後、ル・セラフィムは「Eye, Psyche & The Bluebeard’s Wife」でアルバムのプロモーションを続け、別のミュージックビデオ、ダンスビデオ、そしてインスピレーションを与えた振り付けチャレンジをリリースした。

この曲の英語バージョンは、グループの韓国系アメリカ人のメンバー、ホ・ヨンジンによって翻訳されました。

事務所によると、この曲のイベントは「禁じられたものを願う」というコンセプトを中心に展開しており、ガールズバンドが社会のタブーを破り、新しい世界に足を踏み入れるというもので、ガールズバンドは前回のリリースでそれについて語っていたという。 。 。

Le Sserafimは、グループが8月12日と13日にソウル南部松坡区蚕室体育館で公演を行う初のソロツアー「Flame Rises」を開催すると発表した。

ガールズグループは8月下旬から9月にかけて日本の愛知、東京、大阪でも公演し、その後香港、インドネシア、タイなどでも公演する予定だ。

Le Sserafimは8月23日に日本2枚目のシングル「Unforgiven」もリリースする。

チョ・ヨンジュン著 [[email protected]]

READ  STAYCが12月6日に日本3rdシングル「LIT」をリリースする。