Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

LY、「Line AI Assistant」を日本で発表

LY、「Line AI Assistant」を日本で発表

デジタルの利便性がもはや贅沢品ではなく、日常生活の不可欠な要素となっている時代に、LY Corporation は次のサービスを提供することで大きな飛躍を遂げました。 AIフォントアシスタント 日本で。 Line モバイル メッセージング アプリ内のこの革新的な機能は、OpenAI API の最先端の機能とユーザーの日常のニーズを組み合わせたものです。 質問への回答から画像分析に基づくレシピの提案まで、AI アシスタントは、情報やサービスにアクセスするためにテクノロジーと対話する方法を再定義することを約束します。

人工知能でユーザーに力を与える

Line AI Assistant は単なるチャットボットではありません。 これは、研究の実施、仕事や宿題のアイデアの生成、さらには画像やファイルの翻訳など、ユーザーのさまざまなタスクを支援するように設計された包括的なデジタル コンパニオンです。 このサービスには、AI 応答の上限が 1 日あたり 5 件でテキスト メッセージに制限されるフリー プランと、画像やファイルの翻訳を含むすべての機能に無制限にアクセスできる月額 990 円のプレミアム プランの 2 つのサブスクリプション プランが用意されています。 概要、詳細な画像分析。

LINE AI Q&Aで障壁を打ち破る

専用のAIアシスタントに加えて、LY ライン人工知能の質問と回答 1月末。 このユニークな機能により、ユーザーは生成 AI だけでなく、Line コミュニティにも質問することができます。 OpenAI の API を使用して、ユーザーが知識を検索して共有できる共同環境を促進し、人間の知能と機械の知能の間の境界線を効果的に曖昧にします。

モバイル通信の未来

Line AI Assistant と Line AI Q&A のリリースは、モバイル通信の進化における極めて重要な瞬間を表しています。 LY は AI テクノロジーを活用することで、利便性と効率性によってユーザー エクスペリエンスを向上させるだけでなく、ユーザー間のコミュニティ意識を醸成するサービスの提供を目指しています。 私たちが前進するにつれて、AI を日常のデジタル インタラクションに統合することで、情報へのアクセス、共有、生成方法の状況が変わる可能性があります。

あらゆる技術の進歩と同様、このような AI ベースのサービスの導入により、プライバシー、データ セキュリティ、誤った情報の可能性に関する疑問が生じます。 LY は、安全で信頼性の高いプラットフォームの作成に全力で取り組んでいることを強調し、これらの懸念に対処することをユーザーに保証しました。 Line AI Assistant と Line AI Q&A の日本での導入は、私たちがまだ理解し始めた形で私たちの生活を豊かにする AI の可能性を証明しています。

READ  編集者:日本のウクライナへの支援は武器輸出を拡大することはできません