Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

PS5リモートプレイハンドヘルドが11月に登場

PS5リモートプレイハンドヘルドが11月に登場

写真:プッシュスクエア

2023年のソニーのロードマップについてはまだあまりわかっていませんが、噂は確かにメーカーにとってもう1つの非常に大きな年を形作っています. 会社はすでにファイルをリリースしています デュアルセンス エッジPSVR2、そして9月に封印された取り外し可能なディスクドライブを備えた改訂されたPS5コンソールモデルがあるようです—そして今 信頼できるハッカーはトム・ヘンダーソン 前述の台座 リモートプレイ 11月に到着する可能性があります。

これまでに入手したすべての情報に基づいて、このモバイル デバイスはまったく新しいプラットフォームというよりもアクセサリとして設定されていることに注意してください。8 インチのディスプレイと完全な DualSense 機能を備えていると言われています。自宅で新世代のゲームをプレイできます。また、強力な WiFi 接続が利用できる遠く離れた場所でもプレイできます。 モバイルバッテリーを使い果たすことはありませんが、スマートフォンとペアリングされた主力製品と同様のニーズを満たします。

これは非常にニッチな製品であることが証明される可能性があります – 私たちの調査結果はすでにそれを証明しています. 大きな問題はその価格だろう.大画面と触覚フィードバックがあれば、非常に高価になる可能性がある. いくつかの PS5 の豊富なアクセサリの価値。

READ  日本のJOGMECが「ブルー」水素・アンモニアプロジェクトを支援