Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

Wi-Fi の速度を低下させる一般的なクリスマス装飾とその停止方法

Wi-Fi の速度を低下させる一般的なクリスマス装飾とその停止方法

専門家は、Wi-Fi を使用すると妖精のランプが光る可能性があると警告しています。

一連のライトの点滅により電磁場が発生し、家庭やオフィスのワイヤレス ブロードバンドに干渉する可能性があります。

フェアリーライトは Wi-Fi を遅くする可能性がありますクレジット: Alamy

しかし、ひらめきがあれば、人々は中心を遠ざけるだけで問題を解決する簡単なことができることを意味します。

クリスマスツリーを飾る際に少し注意するよう家族に呼びかけているほか、工具やその他の家電製品の取り扱いにも注意するよう呼び掛けている。

電子レンジ、ランプ、ステレオ スピーカー、ベビー モニター、さらには一部の冷蔵庫などのガジェットも電波を発しており、問題を引き起こす可能性があります。

配線が弱い場合やルーターを隣のデバイスの近くに配置した場合も同様です。

この問題は、ブロードバンドプロバイダーのZenが実施した調査で浮き彫りになった。

広報担当者は「この時期には、クリスマスイルミネーションがツリーの上や家のあちこちに点在する。

「しかし、残念なことに、これらの可愛くて光る物体は、Wi-Fi ネットワークに有害な可能性のある電磁放射も放出します。

「数個のライトは大きな影響を与えないかもしれませんが、家の周りに何百ものライトがある場合、その影響は増幅され、Wi-Fi 信号への干渉を引き起こし、最終的には接続が切断される可能性があります。」

READ  2022 年 9 月の PlayStation の現状: 視聴方法と今日の予定