Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ZeroBaseOne初の日本シングルが発売日売上記録を更新

ZeroBaseOne初の日本シングルが発売日売上記録を更新

ボーイズバンドZeroBaseOne [WAKEONE]

セルビクアングループの所属事務所ウェイクワンが木曜日に発表したところによると、同バンドの初の日本シングル「ゆらゆら~運命の花~」は、K-POPアーティストによる日本のデビュー曲としては1日で最多枚数を売り上げ、記録を更新した。

水曜日の音楽業界データ追跡会社オリコンによると、発売日に合計187,694枚が売れたという。 実売数に基づくオリコンデイリーシングルチャートで火曜・水曜1位を獲得した。 火曜日はアルバムの発売前の売上を追跡した。

3曲入りシングル「yurayura -unmeinohana-」には、同名表題曲のほか、韓国で既発曲「In Bloom」(2023年)と「Crush」(2023年)の日本語バージョンのB面2曲を収録。 。

ZB1としても知られるZeroBaseOneは、ケーブルネットワークMnetの「ボーイズプラネット」テストプログラムを通じて結成されたプロジェクトグループです。 バンドは2023年7月10日の最初のリリースから2年半後の2026年まで活動を続ける予定だ。

今週末には初の日本ファンコンサート「2024 ZeroBaseOne Fan-Con in Japan」を開催する。 コンサートは土日にKアリーナ横浜で開催される。

ZeroBaseOne について詳しくは、次のサイトをご覧ください。 有名人も確定!

キム・ジュヨン著 [[email protected]]

READ  ワンパンマンシーズン3:「私たちはそれに取り組んでいます」と著者は言い、ファンを待たせたことをお詫びします