Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

アジア最大の盆栽展示会がSMモール・オブ・アジアで開幕

アジア最大の盆栽展示会がSMモール・オブ・アジアで開幕

フィリピン盆栽協会として、魅惑的な盆栽の世界に浸る準備をしましょう。 (PBSI) アジア最大を誇る盆栽ショールーム。 6 月 10 日に SM モール オブ アジアのミュージック ホールで開幕するこの特別なイベントは、芸術と自然の美しさの魅惑的な展示を約束します。

盆栽は、容器の中でミニチュアの木を育てて形を整える日本の伝統的な芸術形式です。 (ジェームズ・タパバ)

今年の展示会を特に特別なものにしているのは、アジア太平洋盆栽・水石コンベンション(ASPAC)と、世界最大の盆栽団体である世界盆栽友好連盟(WBFF)の地域グループであるアジア太平洋盆栽友好連盟(ABFF)との緊密さです。 。 同時に、このフェアはフィリピン盆栽協会の創立 50 周年を祝います。

SM モール オブ アジア エンターテイメント モール、ミュージック ホール、セントラル アトリウムにまたがるこの展覧会では、盆栽、生け花、水石という 3 つの異なる日本芸術の形式が展示されます。 細心の注意を払って設計された木を通して、ミニチュアでありながら生き生きとした自然の表現として崇拝されている盆栽が、主役となるでしょう。 日本の華道芸術である生け花は、花とその周囲の優雅な調和を見せてくれます。 水石とは、自然に存在する石を鑑賞し展示する芸術形式です。

IMG_5786.jpeg

生け花は、バランス、調和、美学を重視する日本のフラワーアレンジメントの芸術です。 (ジェームズ・タパバ)

この展示会は大盛況で、アジア太平洋地域全土から盆栽ギャングのトップやメンバーが集まりました。 3世代の経験を代表する日本の著名な盆栽師と、高く評価されているアジアの達人6名およびPBSIの地元の有力専門家6名がイベントを監督し、盆栽、生け花、盆栽の複雑さについての講義、魅力的なワークショップ、魅力的なデモンストレーションを実施します。水石。 さらに、SMセントラルアトリウムにはガーデンバザールが設置され、熱心なコレクターや愛好家向けに幅広い植物を提供します。

IMG_5784.jpeg

水石は、自然に存在する石を鑑賞し、展示する芸術形式です。 (ジェームズ・タパバ)

最大規模の盆栽展が 6 月 10 日から 12 日まで SM モール オブ アジアで開催されるので、カレンダーに印を付けておきましょう。 熱心な盆栽愛好家、日本美術のファン、または単に素晴らしい体験を求めている人であっても、このイベントはすべての参加者に忘れられない印象を残すことをお約束します。 アジア最大の盆栽展で、芸術、自然、文化の融合を目撃する機会をお見逃しなく。

写真提供者: ジェームス・タババ

READ  WWE女子チャンピオンになるまでの感動的な旅でイオ・スカイが直面した5つの障害