Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

ファナーは日本ツアー中の木曜日に初の日本シングルをリリースする

ファナーは日本ツアー中の木曜日に初の日本シングルをリリースする

ファナーボーイバンド [KLAP ENTERTAINMENT]

ボーイ・バンド ベーナー 彼女は木曜日に初の日本デジタルシングルをリリースし、木曜日と土曜日に大阪と東京で予定されているコンサートで日本のファンに新曲を披露する予定だ。

シングル「PERFORMER -Japanese ver.-」には、最新ダンストラック「PERFORMER」の日本語バージョンと日本オリジナル曲「ポニーテール」の2曲が収録される。

この2曲は、ファナーがバンド初のファンコンサートの一環として日本で初の「ファンコンサート」(コンサートと握手会を組み合わせたもの)を開催する木曜日にファンの前で初めて披露される。 「VVSアドベンチャー」ツアー。

VVS はボーイズ バンドのファンダムの名前です。 「VVS アドベンチャー」は今月初めにソウルで 2 つのイベントで始まりました。

ファナーは日本で200回以上のライブを通じてトレーニングを積んだ後、2019年にテファン、ゴン、ヘソン、ソングク、ヨングァンの5人組グループとしてデビューした。 グループ名は「勝利」と「旗」を組み合わせた造語。

当初は生ぬるい成功を収めていたが、ヴァナーは「プライムタイム」に11時台のチームとして出場し、1位となった。 このシリーズは2月から4月まで放送され、デビューしたがあまり知られていないボーイズグループに焦点を当てた。

このボーイズバンドは8月21日に初のEP「Veni, Vidi, Vici」をリリースし、ヴァナーにとっては「ピーク・タイム」以来初の音楽リリースとなった。 このアルバムは発売以来11万枚を売り上げ、バンド史上最高の数字となった。

ユン・ソヨン著 [[email protected]]

READ  レブロン・ジェームズが元ブラッドリー選手を2倍にする