Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

最新ニュースの更新:ジョー・バイデンが岸田文雄新首相と電話をかけた

Facebookとその製品の問題は月曜日に再開されました。このような混乱を追跡しているウェブサイトDowndetectorによると、同社が最近の歴史の中で最も長いサービス停止の1つですべてが明らかになったと宣言してからわずか1時間後です。

Downdetectorによると、WhatsApp、Instagram、Facebook、Facebook Messengerのユーザーは、太平洋標準時の午後4時48分に問題の報告を再開しました。 以前、午後3時30分に、停止は終了したようで、アクセスの問題の報告は減少したと彼女は言いました。

Facebook製品の停止に関する1,060万件以上の報告があった最初の停止は、すでに同社の歴史の中で最も長く、最も広範囲に及んだものの1つでした。

「私たちに依存している世界中の人々や企業の巨大なコミュニティに。申し訳ありません」とFacebookは最初の停止修正を報告した直後の声明で述べた。 「私たちはアプリとサービスへのアクセスを回復するために一生懸命努力しました、そしてそれらが今オンラインに戻ったことを報告してうれしいです。」

Facebookとそのメッセンジャー、WhatsApp、Instagram製品のユーザーは、米国で月曜日の夜の時点でサービスに問題があり、世界中のアクセスが遮断されていると報告しました。

セキュリティの専門家によると、サービスの構成方法の技術的なエラーが原因の1つであるとのことですが、停止の原因や会社が意図的な攻撃の標的になっているのかどうかは明らかではありませんでした。 Facebookの最高技術責任者であるMikeSchroeberは、Twitterで、同社は「ネットワークの問題を抱えている」と書いています。

問題は前日、今年初めに会社を辞めた内部告発者であるフランシス・ホーガンが上院の公聴会で証言する予定だった前日に起こった。

READ  最新のコロナウイルス:ニューヨークの陽性率は上昇し続けています