Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

雨を無視して、日本市場の夏祭りのために街に向かいましょう-スカウトマガジン

写真 ダコノリスシダゴス 経由 JapanMarketWankover

ジャパンマーケットサマーフェスティバル 今週末(6月11日と12日)には、70以上の日本と日本をテーマにした食品、芸術、文化のベンダーが展示されます。この日の完璧な組み合わせです。

日系カナダ人女性3名とバンクーバーを拠点とするビジネスオーナーの吉田宇子が主催。バッハ西着物)、ミスタニマミ(日本の美の秘密)そしてユリホヨン(美しい×美しい)、このアウトドアマーケットは、日本の文化の美しさを広めたいという願望に関するものです(日本風のバッグ、ジュエリー、衣類から、キャンドル、石鹸、アートまで、あらゆるものから選ぶことができます)。 ヒント:お腹を空かせてください! 市場は、日本のフードトラックやベンダーの堅実なラインでそれ自体を上回っています(私たちはカリカリの手持ち寿司に目を光らせています。 タコノリ寿司タコスそしてデザート カナデルジャパニーズベーカリー)。 参加ベンダーの全リストについては、日本市場をご覧ください。 Webサイト

6月11日(土)と12日(日)の午前10時から午後5時までのバンクーバー美術館のノースプラザでのジャパンマーケット。 入場料は1人あたり5ドル、または1人あたり9ドルです(16以下は無料です)。 事前にチケットを購入する ここ。 フェスティバルの詳細については、それらに注目してください Instagramページ


READ  日本国際賞財団:2022年日本国際賞受賞者発表