Real News On-line!

沖縄から福島、東京までの日本の政治、ビジネス、犯罪、技術、社会、文化に関する最新ニュースと詳細な分析

Café Rouge のオーナーである Epiris は、Princes Foods での食事の競争に参加します。 ビジネスニュース

Café Rouge のオーナーである Epiris は、Princes Foods での食事の競争に参加します。 ビジネスニュース

Big Table レストランのオーナーである Epiris は、三菱が所有するデリカテッセンの買収を検討している当事者の 1 つであると Sky News は理解している。

市の編集者、マーク・クラインマン @職員


2023 年 4 月 2 日 (日) 18:07、イギリス

カフェ ルージュの親会社のプライベート エクイティ支援者は、英国で最も人気のあるデリカテッセンのいくつかの背後にある会社であるプリンセス フーズで食事をする希望のある求婚者のグループに加わりました。

Sky News は、Big Table とオークション会社の Bonhams を投資対象としている Epiris が、Princes の正式な入札を検討している当事者の 1 つであることを理解しています。

事情に詳しい関係者によると、王子を所有する日本のコングロマリットである三菱商事が設定した入札期限は金曜日に過ぎた。

Epiris に加えて、魚と果物の缶詰製品に関心を示したと言われている他の求婚者は、すでに三菱が支援している投資会社である One Rock Capital Partners です。

買収会社ベイン・キャピタルが過半数を所有するピーク・ロック・キャピタルとヴァレオ・フーズ、企業のカーブアウトを専門とするアウレリウス・グループ、キャプベストも潜在的な買い手として示唆されている。

投資銀行の Houlihan Lockie が売却を担当するように任命されており、業界筋によると、4 億ポンドから 5 億ポンドの価値があるとのことです。

ビジネスニュースをもっと読む:
パブの経営は「COVID の時代よりも悪化している」
ヴァージン・ヴォヤージュは新たな資金調達を求めている
雇用の短所は何千人もの求職者を犠牲にする

これは限定版のストーリーなので、残念ながらこのコンテンツは利用できません。

フルバージョンのロックを解除

プリンスは 1989 年から三菱が所有していますが、そのルーツは 1900 年にさかのぼります。

その売り上げは 2022 年に減少しましたが、2022 年 3 月末までの 1 年間の収益は 15 億ポンド近くに達し、依然として英国最大の食品グループの 1 つです。

ある銀行家は、同社の石油事業は個別に処分されるため、会社の分割が可能であると示唆しました。

エピリスはコメントを控えた。

READ  日本の B2B ペイメント サービスの顧客レポート 2021: 新興